システムエンジニアで募集している株式会社リアルブランディングの求人に応募してみた

応募までの経緯

企業をサポートするお仕事に憧れていました。そのきっかけは、とある映画なんです。主人公がそのような企業に勤務していまして、「私のいるべき場所はそこだ!」と、何の根拠も無く思ってしまったんです(笑)でも、その思いが今に繋がっているんですから、スゴイですよね!

面接で言われたこと

一番答えにくかった質問は、「キャリアプランを教えてください。」ですね。半ば直感で仕事を決めてしまった人間ですから(笑)

そんな私の回答は、「海外向けのWEBデザイナーチームに入り、活躍したいと考えています。前職で積み上げた実績と、留学経験がありますので、幅広い視点でのディレクションが出来ると思います!ぜひ、私の実績を活かさせて下さい!」。かなり積極的な回答となったのですが、それが良かったのだと、後に聞きました。やはり、面接は自己アピールの場ですので、徹底的に攻めるというくらいでちょうどいいようです。

採用されて初めて仕事をした時の事

先輩に付いてサポートしながら、イチから仕事の流れを学びました。今までの仕事よりも刺激的で、どんどんクライアントにくらいついていくスタイルだったので、面白かったですね(笑)

辞めるきっかけ

実は、ヘッドハンティングを受けることにしたんです。とてもいいお話しだったので、断ることは出来ませんでした……。ただ何かあった時には、またお世話になるかもですね!

関連情報