ネイリストで募集している目賀ネイルの求人に応募してみた

応募までの経緯

営業先で訪れているネイルショップさんがあまりにも素敵で、また、私の好きなデザインが多く、向いている方向が同じなのでは?と感じたことですね。以前は、コスメ会社の営業をしていまして、もちろんネイルグッズも取り扱っていました。その関連で、そのショップさんにも良く立ち入りをしていたのですが、それがまさか転職のきっかけになるとは、最初は思いもしませんでしたね。

面接で言われたこと

「ネイリスト希望ということですが、ネイルに関連した業務経験としては具体的にどのようなものがありますか?」という質問にだけは、自信を持って答えることができたと思います。私は「以前、コスメ会社でネイルグッズ担当の営業をしていました。その際、商品のことを知らずに営業活動はできないと思い、ネイリスト養成学校に通っていた経験があります。ネイリストとしてまだその技術を使った経験はありませんが、その時の作品を今回お持ちしましたので、評価をして頂けるとありがたいです。」と回答して、そのときの作品を提出しました。反応としてはまずまずだったようですが、無事採用いただいたので内心ほっとしました。

採用されて初めて仕事をした時の事

私のネイリストとしての初仕事は、とあるネイル体験イベントでした。そのお仕事は料金を頂かず、ネイルの体験をして頂くことが目的のイベントでしたので、初心者の私にとって、一番適した場だったと感じています。

関連情報