フラワーデザイナーで募集しているさかしたフラワー株式会社の求人に応募してみた

応募までの経緯

学生の頃にテレビで見たフラワーアレンジメントに心惹かれたことですね。もともと花が好きだったので、花に携わる仕事がしたいという気持ちに、さらに拍車をかけた形ですね(笑)ちなみにこの会社を選んだのは、前職よりもデザイン実績が格段に多いことからです。

面接で言われたこと

「前職は、希望通りの就職先だったのですか?」と聞かれたときには一瞬ドキッとしました。しかし平静を取り戻して「希望通りだったと感じています。やりがいのある仕事も任せて頂きましたし、人間関係で学ぶことも多くありました。転職を考えたのは、さらなるステップアップを希望してのことです。このことは、上司にも相談し、「その気持ちが本物なら挑戦した方がいい」と背中を押していただけましたので、決心が固まりました。」と答えました。ちなみにこの質問は、勝手に仕事を辞めるような人物ではないのかどうかを判断するためのものだったとのことです。

採用されて初めて仕事をした時の事

ある企業のエントランスに飾る花のデザインを任されました。サイズがとても大きかったので大変だったのですが、完成した時の気持ちは清々しく、今でも、その時の感動を覚えています。

辞めるきっかけ

自分の意思だけでは決められなかったような気がします。上司のひと言が大きかったですね。心強い言葉を頂けました。

関連情報